ブルガリアの物価一覧

ロクム(локум)
0.99 BGN
ブルガリアのスーパーのヨーグルト(400g)
0.94 BGN
クロワッサン
0.89 BGN
オレンジジュース1ℓ
1.89 BGN
ソフィアの市内交通料金1回券
1.6 BGN
ブルガリアのタクシー料金(1km)
0.7 BGN
アレクサンドル・ネフスキー寺院の入場料
0
ボヤナ教会の入場料
10 BGN
国立歴史博物館の入場料金
10 BGN
ブルガリアのドミトリーホステル
5.5
4つ星ホテルのスイートルーム
109
スタンダードダブルルームの宿泊料金
86

ブルガリアの物価情報

通貨および現在の為替状況

ブルガリアの通貨はレフ(Lv/BGN)が使用されています。

1レフ =62.0円(2019/10/31現在)

ブルガリアの物価について

ブルガリアの近年の物価や経済事情について

日本ではヨーグルトの国として知名度のあるブルガリアですが、実際にブルガリアに足を運んだ日本人は少なく、どんな国なのかあまり知られていないというのが実情でしょうか。そんなブルガリアは、ヨーロッパ内では、黒海沿岸のビーチリゾートとして人気があり、中世ビザンツ様式の修道院や良質のスキーリゾートとしても知られています。

日本と同様、急速な高齢化が問題となっており、人口の流出が続いています。ちょうど日本の地方が過疎化になっているように、ブルガリアから他のヨーロッパ諸国への移住が進んでいます。ヨーロッパへの移住者にはより繁栄した国々が選択肢としてあるため、ブルガリアへの移住者が回復するのは難しいとされています。

経済は、ヨーロッパ内で見ると決して良い数字ではなく、ブルガリアの一人当たりの収入額はいまだにEU平均の半分に留まるのが実情です。

ブルガリアの通貨と両替

ブルガリアの通貨・両替に関する情報とは?

通貨はレフ(Lv/BGN)が使われています。ユーロとは固定相場制を採用しており、€1≒1.95Lv (2019/8 現在)となっています。地方では困難なのでユーロを用意しておくと現地で両替が可能ですが、日本円→ユーロ→ブルガリアレフと2度の両替を行うため、手数料が割高になってしまいます。そのため、日本円からブルガリアレフに両替したいところですが、日本では成田空港などでも取り扱っていません。そのため現地に着いて税関を出る前の両替所や一部大きな銀行などで日本円からの両替が可能になります。

両替所よりコストを抑えて現地通貨を入手するには?

円から外貨に両替する場合、米ドルでみてみると1ドルあたり3〜4円の手数料が乗せられています。これがマイナー通貨の場合はさらに両替コストが上がってしまいます。出来るだけ手数料を抑えて現金を持ち歩くリスク減らしたい場合は、海外キャッシング機能付きのクレジットカードを一枚持っておくと便利です。いつでも現地通貨を少額でも入手することができ、セキュリティー的にはも安全になるため海外旅行ではかなり重宝します。

楽天カードの場合の海外キャッシング例

例)日本円30,000円分を海外キャッシングした場合の利息
30,000円×18.0%÷365日×57日 =843円

両替手数料
(日本の銀行・空港)
海外キャッシングの利息
(ATM手数料216円含む)
スウェーデン クローナ

約6,740円

※1クローナあたり 2.2円の手数料

どこでも1,059円

チェコ・コルナ

約3,891円

※1チェコ・コルナあたり 0.75円の手数料

また、楽天カードでは、繰上返済もできるので帰国後早めに手続きを行うことで、利息をさらに抑えることが可能です。

食費

ブルガリアの食事・食品に関する価格・物価事情とは?

ブルガリアの料理は、周辺のバルカン半島諸国と類似するものが多く、ひき肉料理や煮込み料理、シレネと呼ばれるヤギの乳からつくられるチーズ、ヨーグルトなどが代表的です。ヨーグルトに相当する醗酵乳食品は他の国にも存在しますが、ブルガリアのヨーグルトが日本のみならず世界的に有名になっています。

ブルガリアの食事・食品に関する価格・物価事情とは?
ブルガリアの食事・食品に関する価格・物価事情とは?

上の写真は2019年8月のBILLAというスーパーのチラシです。パンなどは1レフもしないものも多く、ブランドによっては本場のブルガリアヨーグルトも1レフを切った価格で購入できます。全体的に食品は安くリーズナブルに生活ができます。

交通

ブルガリアの交通機関に関する価格・物価事情とは?

首都であるソフィアは、地下鉄・バス・トラム・トロリーバスがあり、利用しやすい順番に並べるとしたら地下鉄>バス>トラム・トロリーバスの順番になるでしょう。料金は、全ての公共交通機関が1回料金が1.6レフですと決まっているのでわかりやすいです。また、1日券は4レフ、3日券は10レフで、地下鉄orバスの有人窓口にて購入できます。

宿泊

ブルガリアの宿泊・ホテルに関する価格・物価事情とは?

大手ホテル予約サイトBooking.comで価格帯を見てみると、半数のホテルが0〜97レフで宿泊が可能でした。1泊あたり、390レフ以上するホテルは全体の2%ほどしかありませんでした。

お土産

ブルガリアのお土産(おみやげ)に関する情報とは?

ブルガリアでバラマキ用のお土産としても人気のあるが「ロクム(локум)」です。

日本のゼリー上の寒天のような柔らかいお菓子で、パッケージが海外のお菓子っぽさが出ていておすすめです。スーパーでは1箱1レフ程度で購入できます。

各経済指標の推移

経済指標のグラフは登録されていません。